ミュゼの予約の期間はどのくらい?【通える頻度・間隔】

ミュゼの予約が取れる期間について、調査してみました。通える頻度や間隔が多いとどのようなメリットがあるのかも紹介しています。
MENU

ミュゼの予約の期間はどのくらい?

 

脱毛をする上で大事な、何ヶ月に1度通えるか?という予約の期間。

 

ミュゼは、全脱毛サロンのなかでも最速、1ヶ月に1度の頻度で脱毛に通うことが出来ます。

 

 

 

基本的にどの身体の部分も、3回〜4回脱毛に通えば効果を実感することが出来て、

 

12回以上通えば脱毛完了と呼べる状態にまで持っていけるので、予約の期間は非常に大事です。

 

 

ミュゼ以外の脱毛サロンの予約の期間は?

ミュゼ以外の脱毛サロンは、どのくらいの期間で予約をとれるのか?

 

表にしてまとめてみました。

 

 

脱毛サロン名

予約可能な期間

1年に通える回数

ミュゼ

1ヶ月

12回

脱毛ラボ

1ヶ月

12回

銀座カラー

1ヶ月半〜2ヶ月

8回

キレイモ

2ヶ月

6回

シースリー

3ヶ月

4回

 

 

表を見る限り、脱毛ラボと銀座カラーは短い期間で予約を取ることが出来ます。

 

ただ、この2つのサロンは全身脱毛専門のサロンとなるため、どうしても料金が高くなってしまいます。

 

 

 

その点、ミュゼはワキとVラインの脱毛が破格の料金でいて、なお予約出来る期間も短いのでとても優良なサロンといえます。

 

ただし、ミュゼには弱点もいくつかあるので紹介しておきます。

ミュゼの弱点

 

ミュゼは明確に得意・不得意があり、ワキとVライン以外の脱毛はそこまでお得と言えません。

 

全身脱毛に至っては銀座カラーや脱毛ラボといった、全身脱毛を強く売っているサロンと比較すると2倍くらい高いです。

 

もともと全身脱毛は何十万とするので、銀座カラーで40万だとミュゼだと70万円するくらい料金に違いがあります。

 

 

 

また、ミュゼは会員数が多いので、口コミを見ると予約がとりにくいという声が非常に多いです。

 

ただ予約の取りにくさは現在改善されています。

 

最新の脱毛機を導入したことで、施術時間が削減されたためです。

 

 

 

下記画像は、池袋という人の集まる立地のミュゼの店舗で、前日の空き検索したものです。

 

(2017年4月6日に検索)

 

1日前でも普通に空いています。

 

 

 

 

 

 

なので、ミュゼの弱点は実質、ワキとVライン以外の脱毛が割高なところにあると言えます。

 

とはいえ、ワキとVラインがお得過ぎます。

 

通常1回5000円以上はかかるワキ、Vラインの脱毛施術を2400円で通い放題は破格です。

 

 

 

ミュゼは会員数300万人を突破していて、ダントツの人気を誇る脱毛サロン。

 

人気の秘密は、ワキとVラインのみですが赤字覚悟の破格の料金と、効果の出る早さにあるといえます。

 

 

ミュゼはワキとVラインだけ脱毛するなら最強のサロン!

 

ミュゼはワキとVラインだけを脱毛するなら、

 

2400円で脱毛完了まで面倒を見てもらえるので最強のサロンといえます。

 

 

 

しかもキャンペーンの期間になると、300円でワキとVライン+2箇所脱毛など、

 

とんでもない料金のプランを行うことも多々あり、金銭面だけで考えると確実に一番安いです。

 

 

 

脱毛の効果もしっかり出るので本当におすすめできるのですが、

 

10代と20代のミュゼ会員が非常に目立つので、

 

40代以降の方は少し通いにくいという声もあるそうです。

 

 

 

また、ミュゼは無料のカウンセリングで色々質問をすることが出来ます。

 

無料カウンセリングのなかには、脱毛体験もあり、実際に1回分脱毛を無料体験出来ます。

 

気になる痛みなどについても、契約前に体験することが出来るので、

 

一度無料カウンセリングで色々質問されることをオススメします。

 

 

 

このページの先頭へ